そもそもログインって、なに?

ノートパソコンの画面に表示されているログイン画面の写真 パソコンでインターネットを使い始めたなら、ログインを理解しておかなければ混乱しそうです。

 パソコンを使って、インターネット上のサービスにログインするのは、例えていうなら「宿泊するホテルにチェックインするのと同じような感じ」です。

 宿泊先にチェックインするのは、「これから部屋を使いますよ」とホテル側に伝える意味があるわけですが、でもそのホテル内にとどまり続けているとは限りませんよね?外に散歩や食事などに出かけても構いませんし、戻ってきて改めてチェックインする必要性はありません。

 ログインもこれとそっくりです。何かのサービスやサイトにログインしたからといって、そのサイトの画面を見続けていなければならないワケではないのが一般的です。

◆ 画面を閉じてもログインしている状態は変わらない?

 先日ビデオ会議でシェアされた画面を見ていてハタと気がついたことなのですが、「ログインの状態」って分かりにくいですよね?

スマホでインスタグラムにログインしようとしている様子
スマホではログインしていることを忘れてしまう

 例えばパソコンでフェイスブックにログインした状態のまま、その画面を閉じて、ツイッターの画面を開いてもフェイスブックにログインしたままの状態であることに変わりありません。なので後で再度、フェイスブックの画面を開いても、同じブラウザーを使っているのであれば(←ここが重要)、ログインし直さなくてもOKです。

 と、一般的にはこのようになっているのですが、そうではない例外もあるわけで、最近になってパソコンからインターネットを使い始めたシニアの方や、長い間ブランクがあったような方が、戸惑ってしまう原因のひとつになっているようです。

 逆に、スマホからインターネットを使う場合は、SNSなどの専用のアプリから使うようになっていることが多いです。この場合は、そのアプリを使いはじめた時に一度ログインしてしまえばOKで、ログインし直すことは、金融機関のものを除いて、ほとんどないと思います。

 このため、特にスマホで先に慣れてからパソコンを使い始めたような場合には、ログインに戸惑ってしまうのもごくごく自然なことなのです。

◆ ログインは同じでも、ログアウトはいろいろ

 ログインできるということは、もちろんログアウトもできるようになっているわけですが、ログアウトに気を遣う人はあまりいないかも知れません。

 どのようなタイミングあるいは操作によってログアウトすることになるかは、いろいろです。

・画面を閉じると自動的にログアウトになるタイプ

 金融機関などセキュリティ重視のサービスの場合には、画面を閉じると自動的にログアウトになる場合が多いと思います。中には、一定時間パソコンの操作をしないと、自動的にログアウトになるものもあります。

・パソコンの電源を切るとログアウトになるタイプ

 このタイプ、多いと思います。インストール型のワードプレスもそうですね。面倒ですが、このタイプがいちばん自然で分かりやすいと思います。

・自分でログアウトしないといつまでもログインしたままになるタイプ

 大手のSNSや通販サイトなどの多くは、このタイプだと思います。楽といえばそうなのですが、その分、パスワードの管理がなおざりになってしまいがちなので、注意が必要です。

 また、「ログインした」ということは、ブラウザーが記憶しているということを理解しておくことが必要です。なのでブラウザーの履歴を消すと、ログインし直さなければならなくなります。

 パスワード管理をきちんとすることは、インターネットを使う以上避けては通れません。こちらの投稿で詳しく説明してみました。

◆ パスワードを忘れてしまったらどうするか

ワードプレスのログイン画面のスクリーンショット
パスワードを忘れても再設定可能

 一昔前には、パスワードを忘れてしまい困った人が多かったと思います。

 現在は、ほとんどのサービスで、パスワードを忘れてしまっても登録しているメールアドレス宛に、再設定画面のリンクをすぐに送ってもらうことができるようになっていて、とても便利になりました。

 でもこのことは、自分のメールの管理も大切ということになります。普段はメッセージのやり取りなので、メールはあまり見ないという方は、どうぞご注意を。

 以前、実際にいらっしゃったのですが、メールボックスが一杯になって受信不能になっていたり、メールアドレスを変えたのに、使っているサービスに登録しているアドレスをそのまま放置した状態だったりすると、この方法では、パスワードはリセットできなくなります。

◆ 二段階認証ってなに?

 余談になるかもしれませんが、ログインに「二段階認証」を選択できるサービスが増えています。

 これは、ログインIDにパスワードを正しく入力しても、すぐにはログインできずに、スマホに連絡が入るようになっている場合が多いと思います。

 例えば、スマホの電話番号を予め登録しておいて、その番号宛にショートメッセージが送られてくるものや、ログインしようとしたパソコン画面にQRコードを表示して、それをスマホで読み込ませて確認をとるものなどがあります。

 私も一度だけ、身に覚えがなにのにスマホに確認のメッセージが入ってビックリ仰天したことがあります。

 利用頻度が高く、ログインした状態のまま使い続けるようなSNSでは、二段階認証にしてもそう不便ではないと思いますので、面倒でも設定しておくことをお薦めします。

◆ まとめ

 ネット上のサービスは、どんどんと便利になりますよね。

 でもそれに伴って、ニュースサイトなど有料のサービスが随分と増えました。一昔前には、インターネット上での課金サービスは無理だと言われていたように記憶しているのですが…。

 また、使う側の事情も様変わりしているようです。私は、パソコン派でしたから、スマホを使いはじめた時に戸惑いましたが(こちらの投稿)、今は、逆のパターンが多いようでビックリしました。

 こうしたことを気付かせてくれるのは、私の場合は、ネット上で楽しく発信し続けているからです。

 ちょっとしたことに気付くことができれば、「なーんだ、簡単なことじゃん」ということがたくさんあると思いますので、どうぞ楽しみにお願いしますね♫